ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

チェンマイ

北部に位置するタイ第二の都市。かつてラーンナータイ王国の首都だった。ゲイシーンは小規模。

New My Way
ニュー・マイ・ウェイ

Chiang Mai | ゴーゴーバー
総合評価 ★★
クチコミを投稿
  • ★★
    はやしくんさん
    2018年8月13日18時27分投稿
    削除

    一時期廃れた感じだったけど、
    盛り返した!?
    ボーイも鍛えている系のイケメン多し。

    この店名物の放置プレーもなく、
    ボーイもウェイターも気にしてくれます。
    ただ、バンコクのようなしつこさはないです。

    お持ち帰りしたボーイは母の日とかで帰省しているチェンマイの子で、次の日にバンコクに戻るとのこと。バンコクでも買ってと言われたけど、聞いたバンコクの店、あまり相性がよくなくて、しばらく行っていない…。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • ★★
    Kさん
    2018年7月4日02時28分投稿
    削除

    下記のKです。先週行ってきました。約一年半ぶりの訪問だったんですが、相変わらずイケメン筋肉質お兄系のお店って感じでしたね。ただ注意点がいくつか…。地元の常連客?らしき人にボーイ達が群がって、観光客は放置される傾向が。余裕のある方は、タイプのコに一杯おぐって放置プレーを打破しましょう。ただ英語が全くダメなコもチラホラいます。一杯260バーツは前回と変わっていませんね。あとみなさん。言うまでもなく注意されているとは思いますが、性病にはお互い気をつけましょうね(上から目線で不快に感じられる方がいましたらすいませんf^_^;)。ボーイには初めからゴムを装着させて、あまり激しいことはなしで。イケメン2人とも、部屋に入ってくるなり電話で誰か(多分彼女?)とくっちゃべっていました。そのうちの1人はテレビ電話してて、家政婦は見た!の市原悦子みたく携帯を遠くから確認したら(自分の視力は2.0、画面に背後霊のように映らないようにそっと)、画面にはキレイなコが映っていました。多分風貌からゴーゴー嬢?美男美女で良いじゃないですか〜。このボーイくん、ソワソワして早く帰りたい模様。お互いのためにも彼の願いを叶えてあげました。帰る際、チップ1500バーツあげたら2000バーツ要求されてしまいました。その願いも叶えてあげました。とにかく帰って欲しかった。あと自分ママさんにチップいくらか確認するの忘れてしまった。もし行かれる方がいましたら、チップはいくらか確認してくださいね。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • ★★
    Kさん
    2017年8月28日13時40分投稿
    削除

    今年の二月頃訪問しました。お兄系の筋肉質のコが多かったです。バンコク・パタヤのゴーゴーバーより個人的にタイプが多かったです。ただ、ボーイのコ全体的にヤル気無さげで、ショー目的に行くのなら期待しないほうが良いです(笑)。旅の一日の締めくくりに、タイプのコと一杯飲んでその後も楽しみたいという方にはおすすめです。英語ができるコとそうでないコがいます。詳しい質問があれば、ママさん&スタッフに。ドリンク260バーツ、バーファイン400バーツ、ボーイへのチップがミニマム1500バーツでした。あと余談ですが、チェンマイのゴーゴーバーってそれぞれ距離があるんですよ。自分はトゥクトゥクを利用して移動しました。歩けない距離ではないんですが、犬が恐くて(笑)。飼い犬か野犬かわかりませんが、大型犬を放し飼いにするのはやめてほしいですね。みなさんもチェンマイの夜は、ワンちゃん達には気をつけてくださいね。

    参考になったらクリック
    合計:11
 

このサイトについて