ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

チェンマイ

北部に位置するタイ第二の都市。かつてラーンナータイ王国の首都だった。ゲイシーンは小規模。

チェンマイのクチコミ

  • Adam’s Apple(アダムズ・アップル)
    ★★
    Joeさん
    2019年1月14日12時46分投稿

    だいたい ↓に書かれてる通りですね
    バンコクのボーイのレベルがひどいので ここは価値があります
    20代前半 全体的に小柄だけどスッキリな体型,もう少し雄臭さがあってもいいかな
    南方系の顔立ちではなく 色白でアッサリ 日本人にもいる顔です

    ショーは確かに繋ぎが間延びしてますね
    勃起男は バンコクだと不細工やオッサンのデカいだけの専用要員でみたくないが ここは数人のボーイがするので好みがいたのでチップを渡す
    DQの口パクは 浪花節だよ人生は こちらも口パクをしてたんで 日本人は自分だけだったのか 自分の方に笑顔を送ってくれました

    ボーイを勧めてくれれば呼んだのにねぇ
    壁際だったからお店側から放置状態
    まぁ 連れ出すといってもこんな遠くだし。
    終わって外に出てもタクシーは全く通らない 旧市街の城壁まで15分ほど歩くと流しのタクシーがつかまります

    蛇足ですが
    チェンマイは他の場所のように アプリではマネーボーイやマッサージばかりではなく 普通のお誘いもくるので 姫始めは現地イケメンと済ませることができました

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Adam’s Apple(アダムズ・アップル)
    ★★
    Nさん
    2018年12月26日21時47分投稿

    12/24来訪。21時開店ですが、クリスマスイブにもかかわらず22時くらいまで客は3~4人。
    ボーイは常にステージ上で踊っているわけではなく、たまに全員並ぶ程度。
    22時半からのショーはクリスマス仕様でサンタの格好をしたりとそれなりに楽しめた。
    昔からいるママさんによると全員ノンケだそうで、今やチェンマイのゴーゴーにゲイはほとんどいないそう。
    20そこそこから25くらいの若いスリムな子が多数。バンコクほどギラギラしていないです。
    3人のボーイによるモロ出しソロショーあり。
    ドリンク260B。やはりチェンマイではNo.1でしょう。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • House of Male(ハウス・オブ・メール)
    ★★
    佳子さん
    2018年11月23日12時11分投稿

    10月の土曜の夜に行きました。ニマンヘミンに宿泊代しているなら徒歩で歩けます。旧市街からだと距離あり。

    ガチムチのタイ人や年齢層は30代以上が多かった。ごくたまに、若いイケメンタイ人も。
    常連さんも多いようで、プールサイドで飲んでる1人たちもいました。

    タイ人は皆さん親切なので、やるやらない関わらず声掛けてきてくれます。どこからきたの?って。単にやり目ならず現地のタイ人と触れあう意味でもおすすめします。

    自分が行った時は1人日本人を見かけました。

    ゴムは受付でもらえます。

    参考になったらクリック
    合計:1
  • New My Way(ニュー・マイ・ウェイ)
    ★★
    はやしくんさん
    2018年8月13日18時27分投稿

    一時期廃れた感じだったけど、
    盛り返した!?
    ボーイも鍛えている系のイケメン多し。

    この店名物の放置プレーもなく、
    ボーイもウェイターも気にしてくれます。
    ただ、バンコクのようなしつこさはないです。

    お持ち帰りしたボーイは母の日とかで帰省しているチェンマイの子で、次の日にバンコクに戻るとのこと。バンコクでも買ってと言われたけど、聞いたバンコクの店、あまり相性がよくなくて、しばらく行っていない…。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • Circle Pub(サークル・パブ)
    ★★
    はやしくんさん
    2018年8月13日18時19分投稿

    もともと年齢高めだけど、
    さらにおっさん度が…。

    ショーも、イマイチ。
    チ○コ出されても、見たくない…。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Adam’s Apple(アダムズ・アップル)
    ★★★
    はやしくんさん
    2018年8月13日18時16分投稿

    一年ぶりの訪問。
    やっぱりチェンマイはここが一番。
    客も多いし、
    ショーも楽しめる。

    二人、お持ち帰りしたいボーイがいて、
    ショーで、チ○コ出してたら
    見てから決めようと思ったら
    二人とも出なかった…。

    結局、ショーの後で一人選んでお持ち帰り。
    25歳と言っていたけど、
    肌はキレイだし、もっと若く見える。

    なお、ショーが終わると急に閉店モードに
    なるので、早く決めろという雰囲気が
    強くなって、あまりいちゃいちゃもできない。
    やっぱり理想はショー前に決めて、
    イチャイチャしながら見るのが
    楽しいかも。

    ホテルまではボーイのバイクで。
    チェンマイはボーイのバイクでホテルまでとなることが多いので、それも楽しみ。
    大抵のボーイは運転中に股間触られても無反応。
    反応されて事故っても困るけど。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • House of Male(ハウス・オブ・メール)
    ★★★
    とんびさん
    2018年7月22日19時03分投稿

    7月15日に行きました。
    夕方6時くらいに行きましたが、徐々に人も増えてきて、ピーク時で20人くらいだったかな。
    下の方は150Bと書かれていましたが、130Bでした。
    びっくりしたのが部屋にティッシュがなかったです。
    お国柄でしょうね。
    ゴムとローションは言えば受付でもらえます。
    薬草の匂いのするスチームサウナやそこそこ広いプールなど、非常にくつろげます。一番はチェンマイ空港は比較的町中にあるので飛び立つ飛行機がプールからよく見えてかなりの絶景でした。

    自分はタイ人好みなのか、かなり手を出されました(1705327)

    その中でイケメンタイ人(ラオスボーダーの町のノンカイ出身と言ってた)と香港人とやりました。

    ファランが3人くらいいましたね。おじさんでしたけど。

    プールやジムのない宿に泊まっている人にはくつろげる場所だと思います。
    タイ人のゲイは皆フレンドリーなので英語で話しかけてくれたり、自分がジャパニーズだと言うとみんなで歓迎してくれました。

    ニマンヘミンに近いので、そのあたりに宿をとる人にはおすすめです。逆に旧市街からはちょっと距離があります。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • MarSpa(マー・スパ)
    ★★★
    にしまるさん
    2018年7月8日07時20分投稿

    カーテンが閉まってて、閑散とした感じ。潰れたのかな。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Common Massage(コモン・マッサージ)
    ★★★
    チェンチェンさん
    2018年7月8日07時17分投稿

    15時半くらいに行きました。ボーイは結構いましたが、みんなやる気なさそーにスマホでゲーム。こりゃ、ハズレだなと思いましたが、選んだボーイもやはりハズレでした。90分オイルを頼んだのに、60分もしてないですかね。マッサージは素人適当レベル、スペシャルも適当。どうしても若いボーイに抜いてもらいたいというならいいでしょうけど、2000B近く払ってわざわざ行く店ではないかなー

    参考になったらクリック
    合計:1
  • Common Massage(コモン・マッサージ)
    ★★★
    Kさん
    2018年7月4日03時06分投稿

    先週午後2時頃、訪問させていただきました。トゥクトゥクに乗ろうか迷ったんですが、暑い中歩いて訪問させていただきました(あとでトゥクトゥクに乗れば良かったと後悔)。ドアを開けるとカウンターには誰もいなく、奥の部屋でうごめく顔を白塗りにしたママさんらしき人を発見。自分’Hello”,ママさん無言。自分もう一度’Helllo”,ようやくママさんカウンターに来てくれて一言‘Oil massage?”,
    自分事前にホームページでタイプのコの画像を保存してて、白塗りママさんに見せようと画像探してると、ママさん’Take your message”, また奥へと消えてゆく…。自分’Excuse me”, ママさんもう一度’Oil massge?”, 自分画像を見せて’Is he here today?”, ママさん’He’s not working today.” そうやってまた奥の部屋へ消えてゆく…。自分’Thank you”と言って店を後にしました。何だろう変なこの店。自分暑い中歩いたせいで熱中症になっちゃって、幻覚を見ていたんでしょうか。ホームページの画像のコめちゃくちゃタイプだったんで、後ろ髪引かれながら近くにあるアカマカコーヒーでお茶して、気を取直してここから比較的近くにあった某マッサージ店へ向かったのでした。

    参考になったらクリック
    合計:3
 

このサイトについて